I love salmon

サケ・マスのデザインとデザイン研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

返事

稗田一俊さんから返事を頂きました。
感謝感激です。 ありがとうございます。

驚いたことに北海道にも養殖の鮭はあるんですね~。
魚屋でサケは買わず、切り身がのった寿司も召し上がらないそうです。
秋口に息子さんが前浜で釣り上げたサケを「自然のめぐみ」として
ありがたく頂いているということです。

メールには、人口孵化事業を進めるにあたって
現場ではどのような事が起こり、
どのような現状なのかが書かれていました。
簡単にいいますと、
自然界の「栄養の循環」のサイクルが、
人間の都合で作り変えられ、「栄養が循環する仕組み」が
ことごとく壊されたばかりか、その意識すらなくなった所に、
現在の生存や食生活の危機があるように思われているとのことです。

またまた衝撃です。
人口孵化に対して肯定的だった僕は、
現場で何が起こっているかを、何も知りませんでした。
もちろん悪いことばかりではないとは思いますが、
また視野が広がりました。
でも、知識が追い付かない!!

やはり、現場に行って、自分で見ないとわかりません!

また本日返事の返事メールを送りました。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/03(木) 21:49:35|
  2. 鮭道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようやく。。。 | ホーム | 衝撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovesalmon.blog3.fc2.com/tb.php/52-e4082a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。