I love salmon

サケ・マスのデザインとデザイン研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グルメドールで鮭本を

近所のJASCO内にあるファミレス「グルメドール」にて
「サケ・マスの生態と進化」の読書研究。

サケ・マス類には単純に「降海型」「陸封型」「湖沼型」の
3つの括りだと思っていたのですが、
細かく分けると6つに分かれるようです。

「回遊型」「降海型」「河川残留型」「陸封型」「河川型」「湖沼型」

こまかい説明はここでは省きますが、
サケ目サケ科、4亜科10属約100種(70~200種とも)
全てどの型に当てはまるか、調べていきたいと思います。

その前に、約100種がわかるかどうか。。。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/27(木) 20:50:48|
  2. 鮭学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サケの栄養価 | ホーム | 左手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovesalmon.blog3.fc2.com/tb.php/47-9dbbd14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。