I love salmon

サケ・マスのデザインとデザイン研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の鮭鱒釣り

ルアーフィッシング 日本の鮭鱒釣り 
~母なる河と魚を愛するアングラー22人の思考と戦略~


釣りの世界でもまた、鮭鱒は、僕たち私たちを楽しませてくれる。
釣りなんかほとんどやった事がなかった僕は、
去年、シーバス釣りを始めたのです。
もちろん、いつかの鮭釣りのために。
鮭釣りに関しては、複雑なルールがあったり、抜け道があったりと、
中々解りづらいので、現地で確認するのが一番早そう。
下手すりゃ密漁で捕まってしまいます。。

鱒はどこでも釣れ鱒。

2001年の本なので、情報に更新があったりとかはしていると
思いますが、とても楽しい本です。
釣り方、ルアーの使い方、必須ルアー、ポイント等、
見ているだけで興奮してきます。

余談ですが、丸橋英三という「気づいた時にはすでに釣りバカ」が
出している
フィッシングノット事典という
「結び」専門書。
ありとあらゆる釣り糸の「結び」が載っていて、
究極の「結び」を実験と実践で追及するという、
すげー本です。面白すぎ。

この2冊があれば、釣れること間違いなし!?


スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 21:00:31|
  2. 鮭本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時鮭 | ホーム | 妄想鮭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovesalmon.blog3.fc2.com/tb.php/44-a664a0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。