I love salmon

サケ・マスのデザインとデザイン研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Studs Salmon

念願の品が届きました。

1年、また1年と過ぎていくうちに、

「どうやら僕が手に入れるにはまだまだ修行が足りないらしい・・」と、

10年後には必ず手に入れると、心に誓った矢先、

熊本の「Toolate」という人物から無言のゆうパックが届いた。

普段は、郵便物が届くと必ずハサミ、もしくはカッターで封を開ける僕が、

その時は雄叫びをあげながら、箱に包まれたソレを、

正座して、爪でそっと開けた。

僕は思いました。コレをこの年齢で手にして良いのだろうか?

30年続けたら、何を手に入れられるんだろうと。

人に何と言われようと、前を向き、突き進み続ける。そして、鮭鱒を伝える。。。

と、ここまで引っ張り、ハードルを上げてまでご紹介するものは、

僕の友人で、絶対この人は禁煙しないだろうと思わせときながら、禁煙し、

次会った時はやはり吸っている、

ふるさと熊本にて無言で「鋲」を打つ男、

Toolate山本氏から頂いた、

「studs Salmon」

studssalmon01.jpg
studssalmon02.jpg
studssalmon03.jpg
studssalmon04.jpg
studssalmon05.jpg
studssalmon06.jpg

studsking.jpg

婚姻色に染まった「KING SALMON」。

バックル側は雄、ホール側は雌。

んで、極めつけ「鮭介」。

ありがとうございました。




スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 23:43:53|
  2. 鮭コレクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サケ・マスのデザイン研究005 | ホーム | どうぶつのくに Vol.25 特集「千歳サケのふるさと館」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovesalmon.blog3.fc2.com/tb.php/221-d6639e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。