I love salmon

サケ・マスのデザインとデザイン研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然光

mm_salmon.jpg
シルクスクリーンというものは、

感光乳剤を塗ったスクリーンに、

イラストなどの描かれた版を圧着させ、

そのイラストの部分以外に光を当て、

光の当たった部分の感光乳剤のみ硬化し、

イラスト部分は水で流すと感光乳剤が流れ落ち、インクが通る。

といった仕組み。インクが通る部分は拡大すると目の細かい網戸みたいになっていて、

そこをスキージーという専用のヘラでインクを押し付けるとその部分だけインクが通り、完成。

簡単そうでなかなかの技と経験が必要なのである。


今日は露光日。天気良光。

プロは露光機といったスキャナーのようなもので露光するが、

そんなもの持っていないため、僕は太陽の光で露光する。

まずは、昨日紗を張れなかった3台の枠にも紗を張り、

いざ露光。

7台中、3台失敗。。露光時間は同じなのに、15時位にやったやつは失敗。

時間帯によって、明るさはさほど変わらないけど、光の質が違うのかな?

正午あたりで約9分。

西日になると時間掛かるって事か? 明るければ良いってもんじゃなさそう。

原因をちゃんと追究して、明日再度露光。


15日に発注していた新作2点と、無地のサラシ5反(50m)届く。

どんな仕上がりか楽しみです。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/13(木) 00:01:13|
  2. 鮭画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<露光 | ホーム | ありがたい電話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ilovesalmon.blog3.fc2.com/tb.php/195-af616d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。